スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナビゲーションクライアント

ナビゲーションクライアント

オリジナル交易Mapにある DOL画面キャプチャミニツール の機能を実現するため、
ナビゲーションクライアントを作成しました。

ナビゲーションクライアントを使用することによって大航海時代Onlineを実行しているPCで得た情報をローカルネットワークで接続されたPCで実行している交易MapC#に送ることができます。

ナビゲーションクライアントがクライアント、交易MapC#がサーバとして動作します。
通信はTCPで行われ、ポートを開きます。
ネットワークのセキュリティに注意が必要です。
交易MapC#は以下の情報をナビゲーションクライアントから得ます。
・航海日数
・測量位置
・コンパスの角度
・利息の有無
・災害
・海域変動


設定方法

交易MapC#
交易MapC#設定

・交易MapC#の設定ダイアログから画面キャプチャ、ログ解析設定を開きます。
・TCPサーバモードにします。
・ポート番号の下にホスト名とIPアドレスが表示されているのでメモします。
・OKを押して設定ダイアログを閉じます。
・交易MapC#の右下に TCP SERVER と表示されます。
 サーバはポートを開きます。
 ウイルス対策ソフトによってはブロックされる可能性があります。
 マウスカーソルを TCP SERVER 上に持っていくとポップアップします。
 以下のようになればサーバ起動成功です。

接続待ち



ナビゲーションクライアント
接続設定

・ナビゲーションクライアントの接続...ボタンをクリックして接続設定ダイアログを開きます。
・接続先に先程メモしたIPアドレス、またはホスト名を入力します。
 ホスト名を指定すればDHCPによってIPアドレスが変わった場合でも接続できます。
・接続ボタンをクリックすると交易MapC#に接続します。
・接続できた場合タスクトレイに入ります。
スポンサーサイト

テーマ : 大航海時代Online - ジャンル : オンラインゲーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。